一言で便秘と言っても様々な種類があります

便秘でお悩み中の皆さん、便秘には種類があることは御存知ですか?「便秘と言えば何でも便秘じゃないの?」と思われる方が多いかもしれませんが、実は便秘の原因には「器質性」と「機能性」の2つに大きく分類することができるのです。

今回は便秘の種類に焦点を当てて紹介していきます。まず器質性ですが、これは物理的な要因により便秘になった場合を指します。消化管に障害が起きて便秘になった方はこの器質性に当てはまります。器質性の便秘は腹痛や下血等の症状を伴う場合が多いので、早期治療が大切になってきます。
次に機能性ですが、これは排便機能のメカニズム自体に障害が起きた場合を指します。偏食や身体的ストレスが原因で便秘になってしまった方は機能性の便秘だと言えます。また薬の副作用として機能性の便秘になってしまう可能性もあります。このタイプの便秘は常習性が高く、長期に渡っての治療が必要になってきます。
皆さんはどちらのタイプの便秘に当てはまりましたか?タイプによって治療法も異なってくるので自分がどのような原因で便秘になったのかをしっかりと把握して治療に励みましょう。

カテゴリー: 便秘解決のヒント   パーマリンク