体臭を予防できる食べ物と飲み物

体の中から外へ汗や息などを通して臭いが発生します。実は汗そのものにはほとんど水なので臭いはありません。
しかし人間の身体は、常に菌と共存していて、皮膚にも様々な菌などが存在しています。これらの皮膚常在菌は皮膚を外敵から守る働きがあるのです。清潔にしておかないと臭っていますが、過剰に洗いすぎても菌のバランスが崩れてしまいます。

体内から出てきた皮脂が汗と一緒に汗腺から出てきます。その皮脂が多ければ臭うわけです。脂肪や高タンパク質の食べ物やビールほかアルコール飲料、タバコなどが最も体臭を左右します。体をなるべくアルカリ系にしておくことです。

それには、緑黄野菜をたくさん食べ、味付けは薄めにした料理とします。脂っこい料理は避けます。また辛い料理もなるべく取らない。なぜなら辛い味付けは食べ過ぎの要因になります。飲み物の理想は野菜ジュースですが、フルーツや牛乳、オリゴ糖などを入れて飲みやすくしましょう。便秘は禁物です。体内から早く便を出して老廃物を体内に置く時間を短くするためです。そして水分を多くとりましょう。

カテゴリー: 体臭防止   パーマリンク