大人の身長を伸ばす方法は?

身長が伸びるのは、ご存知の通り成長期です。
成長期は、一般的に思春期を迎えてから4、5年の間に終わってしまうといわれています。
しかし、一説によると女性で22歳まで、男性で25歳までは身長が伸びるという話も聞きます。

成長期をとっくに過ぎた大人と思っていても、レントゲンで骨に骨端線という骨の伸びしろが確認出来たら、まだ身長は伸びる可能性があります。

また、歪んだ骨格を元に戻すことによって、身長を伸ばす方法があります。
整骨院やカイロプラクティックで治療してもらうと、歪んだものがまっすぐになり、その分身長の伸びが期待できます。

もちろん自宅でストレッチをするのも効果的です。
下敷きやノートを左右の膝で挟んで立ち、両手をお尻に当てて体を後ろに反らせます。
反り返った状態を数秒キープ、体を元の位置に戻して数秒という動作を繰り返します。
この時、膝を曲げないように意識して挟んだものを落とさないようにしてください。
このストレッチは縮まった膝を伸ばす効果があり、最終的に身長が伸びることに繋がるようですよ。

カテゴリー: 身長の悩み   パーマリンク