背を伸ばすために摂る栄養は?

背を伸ばすということは、骨を伸ばすということです。
骨の末端には、軟骨細胞が集まっている部分があります。
成長ホルモンが活発になると、この軟骨細胞はどんどん増えて、それが層になることによって骨は伸びるのです。
このことから、背を伸ばすにはこの軟骨細胞を増やせばいい、ということになりますよね。

この軟骨細胞を増やすのに必要な栄養は、タンパク質だといわれます。
肉、魚、卵、チーズに多いタンパク質は軟骨や骨を形成します。
そしてカルシウムは、この形成された軟骨を硬くする働きがあります。
この他にも、亜鉛やビタミンB6、B12、Cなども骨を作るのに大切な栄養素です。

一時期、マシュマロを食べると背が伸びるといわれていました。
マシュマロは一見するとただの甘いお菓子ですが、原材料を見てみると、タンパク質である卵白とコラーゲンであるゼラチンで作るので、背を伸ばす栄養でできているともいえるのですね。
コラーゲンはタンパク質の一種で、軟骨組織に欠かせない成分として、関節痛などにも効果的です。

カテゴリー: 身長の悩み   パーマリンク