10代からの薄毛は1に睡眠2に食生活改善

10代からの薄毛に悩んでいる人はAGA(男性型脱毛症)が多いようです。
これに効果が実証されている薬も開発されたようですが市販されていませんので専門医に相談する必用があります。

若いこともあり、食事が偏っているのではないでしょうか。おかずは一品だけとかスナック菓子をしょっちゅう食べること、揚げ物を多く食することなどに心当たりがある人も多いでしょう。また、サプリメントをとり過ぎるのも良くありません。

そして睡眠不足は大敵です。頭髪が成長するのは夜間とのこと。寝ている間に髪が作られているわけです。その間起きて活動していては髪まで成長する栄養素が回ってきません。新しい髪が作られたり修復したりする時間はゆっくり体を休めるようにします。

また、適度な運動で老廃物を汗で出すようにしましょう。
リラックスした気分を味わうのも良いでしょう。円形脱毛症の場合はストレスから頭皮の毛細管が委縮してしまい血行が不良になります。このため栄養が行き渡らなくなり薄毛となります。

カテゴリー: 薄毛対策   パーマリンク