20代でも加齢臭なのか?

40歳くらい以降から加齢臭が強くなりだすことで、おやじ臭いと敬遠されていますが、このところ20代から加齢臭に悩む男性が多くなってきているといわれています。

女性より男性の加齢臭が顕著に表れます。女性ホルモンはアルカリ性で抗酸化力があるのでかなり臭いの発生が少なくなります。しかしストレス等でホルモンのバランスが崩れると抗酸化力が弱まり加齢臭の原因の一つとなる可能性はあります。

男性の20代層でも不規則な生活とバランスの取れてない食生活が続くと加齢臭が起こります。40代から始まるといわれている加齢臭の元はノネナールが大量に発生することで臭うわけですが、
20代からの加齢臭はペルゴンサンという物質によるものであると大手洗剤メーカーの研究で発表されました。

20代からの加齢臭には別の臭いが存在するようですが、これはまだ研究中とのこと。男臭さが加齢臭に因るものだとしたら、女性はあまり歓迎しません。加齢臭を感じさせないよう清潔にするようにしましょう。

カテゴリー: 体臭防止   パーマリンク